top of page
  • 執筆者の写真豆の木保育園

3.11



東日本大震災から11年が経ちました。

少しずつ記憶が薄れそうになる中、それでもニュースで見で衝撃だった事。深く悲しんだ事を今でも鮮明に覚えています。

11年経ったいまなお避難生活を続けていらっしゃる方。

津波に遭い行方不明のままの方。

未曾有の災害の爪痕は大きくまだまだ復興にも至らず、被災された方々の悲しみは消えません。


多くの命を奪った震災。

お亡くなりになられた方々のご冥福を祈り、二度と繰り返さないことを願い、一日も早い復興を願います。


そして世界中の子どもたちが笑顔で暮らせる日を切に願います。



「希望」と「平和」特別は望みません。

ただ、子どもたちが笑顔で過ごせる未来であって欲しい。と思う朝でした。






閲覧数:45回

最新記事

すべて表示

1.17

Comments


​登録完了

bottom of page